れっつ!かんたんおいしーしゃ!! 

「自宅でシーシャ楽しみたいけど、
自分で作るのはハードル高いわ…」と
お思いの方も多いんじゃないでしょうか。

そんな ビギナーの皆さんのために、
根掘り葉掘り細かいことまで店長に聞きつつ
自宅でのシーシャの作り方を
詳しく説明していきたいと思います!

使用するもの

Pharaoh Mirage
http://sifrcafe.shop-pro.jp/?pid=105810725

Mirage かんたんおいしいセット(フマリ)
http://sifrcafe.shop-pro.jp/?pid=106401241



 

1)フレーバーを量りましょう! 

 「フレーバーはどやって量るの?」
 「キッチンスケールがあると便利!
  あくまで目安なので、目分量でボウルの8〜9分目でもOK!」

 ※アルミはすり切りまで入れますが、
 ターキッシュだとこれくらい。
 指でふんわり盛りましょう。
 フマリなら、約13gくらいがいいですねー。


2)ボトルに水を入れます。  

 「ボトルの水はどれくらい入れるの?」
 「ミラージュの場合は、一番上の溝くらいがベスト。
 パイプによって、若干違います。」

※好みなので、吸い心地重いのがいい人は、
多めに入れるといいですよー!



3)さて、炭を焼きますよー。 
 
 「で、炭なんですけど。」
 「シフルはガスコンロプラス金網で焼いてますが
電気コンロとかカセットコンロとか、何でも。
奥の手として、魚焼きグリルで焼くのも台所が汚れなくてオススメ!
ひっくり返して炭が両面真っ白になるまで焼いてください。」

 
 4)焼けた炭を、セッティング。
 
 「炭はどうやって乗せるといいの?」
 「対角線上に、ウインドカバーの側面に立てかけるようにして 2つ、
 炭を立てて乗せてください。
 このままの状態で5分くらい待ちます。」

→紅茶でも入れて、のんびりフレーバーがあったまるのを待ちましょう。




5)そろそろいいかな〜。 
 
 5分待ったら吸ってみましょう!
 既にちょっと煙が出てますね。
 このままゆっくり吸っていると、 徐々に煙も味も出てきます。

 「うん、なかなかいいですねー!」



ほんとにかんたん、おいしーしゃ。 
 
 思った以上に簡単でした!
 ミラージュとターキッシュ、そしてフマリがあれば、
 自宅でもシーシャが気軽に楽しめますねー!




こんなときは……? 
 Q「煙がイガイガしてきたら?」
 A「イガイガは温度が上がりすぎている場合が多いので、
 ウインドカバーを外して 、フレーバーに息を吹きかけてみてください。
 ボトルに煙が溜まりすぎて重い場合は、
 息を吹いてボトルから煙を出してみて。」

 Q「炭を替えるタイミングは?」
 A「炭がちっちゃくなってきたら替えてください。


 だいたい20分くらいもつので、 少し前から炭を焼いといてくださいねー。」

 Q「いつまで吸えるの?」
 A「炭を替えても味がしなくなったら終了。
   裏技として、フレーバーを竹串などでほじくって
   フレッシュなところを上にすると、もうしばらく吸えますよー。」

 




   Sifr Shisha Workshop   

シフルでは、定期的にシーシャのワークショップを行います。
「初めてシーシャを作るので、一からじっくり教えてほしい…」という人や、
「家でシーシャを作ってて、いろいろ疑問が…」という人、
いっしょにわいわいシーシャを作ってみましょう!
ご参加をお待ちしております!

★告知は、おもにツイッターで行います!
https://twitter.com/SifrCafe